スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まりぼん
スポンサー広告


音楽
果たして

ipodの中身を整理してまして
続々と発見がございます
友人からもらった山のようなクラシック
全部把握できるのはいつの日か

いま聞いているのは発掘されたモーツァルトのレクイエム(鎮魂ミサ曲)
音楽は聞いているときの気分を反映するとかしないとか
いや、何というか、大丈夫よ
荘厳な感じで、綺麗だから好きなだけ

美しい音楽とか、絵とか、彫刻とか芸術の触れますと(一部現代アート除く)
こういう人には世界はどのように見えていたのかと
不思議な気持ちになります
こういう人たちは恐らくシャーマンみたいなもので
神様みたいな、別の世界とつながることが出来たのでは?
なんて考えてしまいます

インスピレーション(inspiration)は「ひらめき」と訳される事が多いけど
場合によっては「(芸術における)霊感」とも訳します
神学にも芸術にも使われる言葉だしね
吸気という意味でもあるのだよ
呼吸は大事ですね

というわけで、大きく息を吸って
おやすみなさい
みなさん、新しい、よい一週間を

まりぼん
A国日記
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://abohemian.blog45.fc2.com/tb.php/35-02ba6588
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。