スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まりぼん
スポンサー広告


日本のお正月で好きなもの
色々

お正月というか、年末年始

寒い寒いといいながらの大掃除
お正月の準備のお買い物(主に食料)
全ての準備が完了した後こたつ又はホットカーペットでだらだら
年越し蕎麦(おろし蕎麦かてんぷら蕎麦)
みかんを食べながらテレビだらだら(紅白中心にあちこち)
石油ストーブの上でやかんがシュンシュン
行く年来る年の永平寺の鐘の音
うきうきしつつも、どこか神聖な空気
年が変わった瞬間にみんなで「あけましておめでとうございます」(なぜかおじぎつき)
半分寝ているんだか寝ていないんだかだらだらテレビ

元日の朝のなぜだかちょっと違う空気
ポストに年賀状を見にいく
「お雑煮おもちいくつ?」と聞かれる(我が家は丸餅で味噌)
お節つまみながらお雑煮
年賀状読みながらだらだら

初詣(我が家は1月2日が初詣)といいつつ気になるのは出店とおみくじ(焼きそばとか!)
願い事をしながら気合を入れて鈴を振る
箱根駅伝をみてドキドキ興奮(時に涙)
すき焼き(我が家は1月2日はすき焼き)
そしてすき焼き翌日のすき焼き丼
友達に会ったり、電話したり

日本のお正月が大好き
もう5年もそんなお正月をしていません
懐かしいな
ちょっとノスタルジック

今日からプライベートのお仕事始めます
明日はいつも通り出勤
2週間のおやすみも終了
楽しみました
心新たに一年頑張ります
まりぼん
A国日記
6 0

comment
賀正
明けましておめでとうございます。
外国に住む日本人の正月とはどんな感じなんでしょうか?
やっぱり英国風に新年を迎えるのが自然なんでしょうね。
まりぼんさんにとって今年も良い年になりますようお祈りいたします。
2010/01/02 18:52 | | edit posted by 筑紫平野
おめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年も健康で楽しい事がいっぱいの年でありますように
私もこちらからお祈りいたしております。
2010/01/04 09:15 | | edit posted by 銀色まんまる
Re: 賀正
筑紫平野さん

あけましておめでとうございます
外国に住んでも日本式にお正月を過ごす人も少なくありません
特にロンドンはその気になれば和食材を手に入れるのは難しくないですし
お節も三越で注文できたような?
友人の中にも年越し蕎麦とお雑煮は作る人が多いですね

こちらのお正月は宗教的意味合い(年神様、初詣などなど)なしの
パーティ!な感じのお正月です
テムズ河沿いでカウントダウンの花火など
私は一昨年はパーティに行きましたが
今年は静かにすごしました
パーティをするなら、親しい友達としたいですね
Barとかのパーティは苦手です

筑紫平野さんにとって今年が実りある年でありますように
あ、ずっと聞こうと思って忘れてしまっていたのですが
筑紫平野さんのBlogはどこなのでしょうか??
発見できません…
2010/01/05 20:51 | | edit posted by まりぼん
Re: おめでとうございます。
銀色まんまるさん

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

私は何となく今年は変化の年という気がします
自分だけでなく、周りがそんな流れです
変化は少しずつ起こっているのですが
それがはっきりとした形として見えるようになる、という感じでしょうか

どうぞ銀色まんまるさんやご家族の皆様にとって
今年が実りある年でありますように
2010/01/05 20:54 | | edit posted by まりぼん
僕もパーティは苦手です。よほど誘われないと行きません。
街に三越があるんだったら何でもそろいそうで安心しました。年越しそばが食べられるだけで十分ですね。

>筑紫平野さんのBlogはどこなのでしょうか??
僕はblogを持ってません。飽きっぽい性格なので続かないと自分を分析しています。だから、誰かのblogに住み着いたり、転々と旅をしたりしてます。

今は、「こうめいぶるさん」のblogを中心に2~3ヶ所をウロチョロしてます。その場所も長くなったので、そろそろ消えなければならないのですが、居心地がいいのと、行く場所がないので動けないでいます。それでも、僕はやっぱり旅人です。いつの間にか居なくなると思います。

普段は手帳に予定とメモを書く程度で、日記も書いてませんが、もしも僕が日記を書いていたら、1年に1度くらいは本当の思いを書いてただろうし、5年に1度くらいは超大作を書かなければならない日があったと思う。でも僕は皆のようにblogは出来ないなぁ。。。
2010/01/06 19:30 | | edit posted by 筑紫平野
Re: タイトルなし
なるほど、自分のBlogを持たずに色々な人のBlogを転々とですか
それはそれで新しい形ですかね
飽きっぽい…というのとは少々違う感じかもしれませんね

> 普段は手帳に予定とメモを書く程度で、日記も書いてませんが、もしも僕が日記を書いていたら、1年に1度くらいは本当の思いを書いてただろうし、5年に1度くらいは超大作を書かなければならない日があったと思う。でも僕は皆のようにblogは出来ないなぁ。。。

誰にも見せないという前提であれば、本当の思いを書くのでしょうか?
それとも、自分の本当の思いを形にして外に出すという事に違和感があるのでしょうか?
興味深いですね

本当の思いというのは、出そうと思って出すと思いがちですが
実のところは自分でも思わぬ形で、ふと出てしまうものかもしれませんね
筑紫平野さんの本当の「声」を誰かが聞いていてくれることを願ってやみません
やっぱりそれは、大切なことだと思うので
2010/01/08 22:58 | | edit posted by まりぼん
comment posting














 

trackback URL
http://abohemian.blog45.fc2.com/tb.php/106-d25b7ca8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。